「真・三國無双~赤壁の戦い~」




<出演>
谷口賢志/渡辺和貴/白又敦/松田彩希/反橋宗一郎/田中稔彦/宇野結也/秋沢健太朗/川隅美慎/佃井皆美/橋本全一/富永勇也/林野健志/八神蓮/細貝圭/磯貝龍虎/林明寛/松村優

~アンサンブル~
竹内諒太/西田直樹/書川勇輝/田嶋悠理/藤田峻輔/田上健太/船橋拓幹/米村秀人/早川一矢/渡辺誠也/竹内悠人

<スタッフ>
原作・監修:株式会社コーエーテクモゲームス
構成・演出・振付:西田大輔

原作・監修株式会社コーエーテクモゲームス ■企画・製作・主催:ADKアーツ
著作権表記cコーエーテクモゲームス All rights reserved.
2019年2月14日(木) 19:00~ シアター1010レストラン・飲食店旅行・お出かけ


More

# by mizukiroku | 2019-02-16 12:00 | 舞台:Play,Kabuki,Kyoge | Comments(0)  

高CPのイタリアン☆「イタリアンレストラン DESTINO・DUE」

とある日のランチ。志木駅東口から徒歩1分ほど。デスティーノ・ドゥエさん。二番目の運命?ビルの二階、一階はオリジン弁当さん。道路にランチメニューが出ていましたが、チラシも置かれていて、内容が良く見えない。まぁいいか。階段で二階へ~平日13時半前、先客3組、後客1組。女性ばかり!


f0391490_22233135.jpg

直ぐにご案内いただきました。一目で見渡せるほどの広さ。窓が大きく明るいワンフロア。フロアの方一名、キッチン一名の様子。注文が立て込むと少し待つかもしれません。フロアの方が余り愛想がなくて、残念。にこりともしない。疲れてるのかなぁ。カトラリーはコルクの上にセット済み。


f0391490_22233290.jpg

お冷とおしぼりを頂きました。おしぼりが、なんと陶器の入れ物に入ってやってきました!勿論、紙おしぼりではなくタオル地。すんごいなぁぁ。ランチはセットメニューが880円から。リーズナブル!メインが付いたものでも2,000円以下とは素晴らしい。しかも色々な組み合わせがあるのが良いです。


レストラン・飲食店


More

# by mizukiroku | 2019-02-16 00:00 | 伊食:ItarianFoods | Comments(0)  

通し営業が嬉しい・牛めしのセットもありますよ☆「日本橋 讃岐うどん ほし野」

日本橋界隈で夜にさくっとお手ごろに…となると、店は限られてきますねー。ラーメンという気分ではないので~じゃぁうどんで。でもご飯も食べたい。ってことで、以前から気になっていたほし野さんへ。あった!と思ったら、入り口はぐる~り廻った裏側でした。


f0391490_16183139.jpg
店主さんは、幼い頃に香川県で出会った本場の讃岐うどんに衝撃を受け、それまで馴染みの無かった「いりこ」の出汁に心を奪われたそうです。大人になってからうどんの研究を始め、ただ硬いだけでは無い、伸びのあるコシをとことん追求した自家製麺。


f0391490_16183240.jpg

そして四国産のブランドいりこをふんだんに使用した、澄んだ黄金色の出汁を作り上げ、今に至るそうです。平日17時半、先客一組、後客4組。お一人様女性もいらっしゃいます。

旅行・お出かけレストラン・飲食店



More

# by mizukiroku | 2019-02-15 12:00 | 饂飩:Udon | Comments(0)  

伝統の味☆金平饅頭「三宅製菓」

とっとり・おかやま館にて発見。

ほかにもあんの種類があったようでしたが、一番オーソドックスな白あんを頂きました。87円(税込み)。これはちょっと珍しいと思うのですが、生のあんにグラニュー糖を加え、丁寧に製あんした白あんを使用しているのです。


f0391490_01234046.jpg
個包装されていて、二週間日持ちするのでお土産には最適ですねー。見た目と味が合致する、誰にでも喜ばれそうなお饅頭です。砂糖/白餡/卵/小麦粉/みりんしか使っていません。


f0391490_01234000.jpg

この見た目で、多くの方が想像できる味と同じです。みっちり詰まった白あんがしっとりと、それを包む生地も和菓子といってよいものか、所謂粉もん系のそれです。安心・安全な味ですね。小腹満たしにも最適。ご馳走様でした~!
レストラン・飲食店旅行・お出かけ


More

# by mizukiroku | 2019-02-15 00:00 | 甘味:Japanese sweets | Comments(0)  

チーズケーキとパンナコッタを足して二で割って自立を足した☆「Milano Dolce Tre Spade」

ハナサンテラスにて。


f0391490_00322082.jpg

最近、こういうテクスチャーのものに惹かれているのだろうか。
ミラノプリンの専門店ミラノ ドルチェ トレ・スパーデさんが出店されていたので、買ってみた。ショップは麻布十番にあるとのこと。店舗の写真を見たら、めっさオサレ!ショッパーもイタリア領土のブーツがプリントされていて可愛い。


f0391490_00354727.jpg

ミラノプリンなるもの、お初…と思ったが、随分前に行ったイタリア縦断旅行で食べた気もする。今なら分かるが、イタリアだからってイタリアンが全て美味しい訳ではない。ミラノで食べたペスカトーレは茹で過ぎだった。日本で食べた方が余程アルデンテ。

レストラン・飲食店旅行・お出かけ


More

# by mizukiroku | 2019-02-14 12:00 | 洋甘:Cake | Comments(0)  

Happy Valentine's Day

高島屋タイムズスクエアにて。


f0391490_15420431.jpg

皆様、良いヴァレンタインを!

# by mizukiroku | 2019-02-14 00:00 | 行事:Events | Comments(0)  

美味しい黄檗山系ごま豆腐☆「法本胡麻豆腐店」

第10回長崎展にて。

やー、長崎でごま豆腐が親しまれているとは、初めて知りました。どちらかというと、全国的にはごま豆腐は高野山系が有名なんでしょうか。こちらは黄檗山系で、天領長崎の利を生かし砂糖を用いて甘みがあるのが特徴。色々試食させていただきました~。


f0391490_18220755.jpg

高野山系との違いは、胡麻を焙煎して使用するため茶色が一般的で、胡麻の香ばしさが風味良いこと。でもこちらのごま豆腐は、甘さ控えめで高野山系に慣れた方でも比較的すんなり受け入れられる味かと思います。一食分ずつパックになっていて、1ヶ月程度日持ちするのは便利ですね。


f0391490_18224014.jpg

黄檗山の黄檗は、勿論日本三禅宗といわれる、臨済・曹洞・黄檗のひとつ、「黄檗宗」から来ています。1654年、隠元禅師によって長崎にもたらされた黄檗宗は、長崎の興福寺へ中国風の精進料理、「普茶料理」を伝え、その内のひとつに「胡麻とうふ」があったそうです。

レストラン・飲食店旅行・お出かけ


More

# by mizukiroku | 2019-02-13 12:00 | 和食:Japanese Food | Comments(0)  

うまいっ!「新世界グリル 梵 銀座店」

とある日の夕飯。本当は世界で一番わかりづらいらしい中華料理屋さんに行こうと思っていたのが、どうやら夜営業はやっていないようで、こちらへ。ずーーーっと行ってみたかったのですが、なかなか大阪で行く機会に恵まれないので、銀座店さんへ。こちらは、分かりやすいところにあります。


f0391490_21420375.jpg

東銀座駅からだと、4番出口から徒歩3分くらいでしょうか。築地市場駅からも同じくらいだと思います。昭和通りを一本入ったところ。平日18時過ぎ、テイクアウト待ちの方が1名、後客1名。英語メニューもあり、場所柄外国の方も多そうです。カウンター席のみ…こういう感じなのか―。意外。


f0391490_21420464.jpg

メニューは極上ビーフヘレカツサンド(自家製ピクルス添え)がハーフか一人前、ほかはドリンク。面白いところでは、ダイヤモンドガラナ。アルコールもボトルで2,000円なんてのがあり、誰かと一緒なら是非頂いてみたいところ。お冷は出てきませんでした~。夜だからかな?
レストラン・飲食店



More

# by mizukiroku | 2019-02-13 00:00 | 和食:Japanese Food | Comments(0)  

こういう出展があるとありがたい☆「木内酒造」

新春味の逸品会 2019にて。

たこ焼きのお供に、木内酒造さんの常陸野ネストビールを頂きます!
やー、こういう出展があると嬉しいです。フードコート的な感じて楽しめて良いです。テーブルがあいていたので着席。しかしイケセイさん、もう少し増やしてくれないかなぁ、テーブルと椅子。それか、テーブルだけでもいい。


f0391490_17461276.jpg

椅子があると、そこでお喋りして長居する方々がいらっしゃって、勿論空いていればそれで良いのですが、混んでいてもお構いなしだったりしますから。木内酒造さんは物産展常連のようで、以前もどこかで見掛けた覚えがあります。菊盛も出せばよいのにねぇ。まぁビールのほうが売れるでしょうけれど。


f0391490_17461237.jpg

ビンも売られていますが、こちらは矢張り生を頂きましょう!

黒ビール好きな私は勿論スウィートスタウトを。500円。焙煎されたモルトと乳糖は、色を黒くし、苦味の中にほのかな甘味、そしてコクをもたらします。この、香ばしい感じも好きなんですよねー。泡もなかなかきめ細かく、美味しく頂きました。ご馳走様でしたー!

木内酒造その他 / 常陸鴻巣駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


旅行・お出かけレストラン・飲食店

# by mizukiroku | 2019-02-12 12:00 | 麦酒:Beer | Comments(0)  

美味しい鯖寿司☆「いづう」

イケセイの京都名匠会にて。

いづうさんの鯖寿司、頂いてみたかったのです!平日18時過ぎ、先客後客なし。後で知りましたが、いつでも他の都市、東京でも買えるんですね。失敗~。まぁいい。


f0391490_00311282.jpg

天明元年(1781年)に創業し、初代いづみや卯兵衛の一字をとって屋号をいづうとし今に至るそうです。京の町衆がハレの日や祭りの日に好んで食べた家庭の味を、料理人として初めて世に送り出したのがいづうさんだそう。


f0391490_00311285.jpg

…なんかHP見ても、未だに今日を都と思い他の地域を下に見ている雰囲気が感じられますねぇ。ハハ。一番お手頃と思われる四貫入りは売り切れでした。

レストラン・飲食店


More

# by mizukiroku | 2019-02-12 00:00 | 和食:Japanese Food | Comments(0)