人気ブログランキング |

福岡のニュ~ウェイブ・魚介とんこつ!「ラーメン海鳴 清川店」

「大九州展」にて。

ラーメンWalkerGPで3年連続第1位のメニューを持っている海鳴(うなり)さん。福岡で魚介とんこつですか!ほぉ~。平日18時半過ぎ、先客多数後客多数。特に、19時近くはかなり列が伸びていました。こちらも食券制で、最初にオーダー・会計して食券を持って席へ。私はカウンター席。


f0391490_01471322.jpg

京王新宿限定は既に売り切れ。同じく限定(但しこちらは数量限定ではない)のジェノバと一瞬迷いましたが、オーソドックスな魚介とんこつラーメン720円にしました。クーポンで替玉or味玉で味玉をつけてもらいましたよ。つい、とんこつを待っていた気持ちだったので結構待った気分。


f0391490_01471311.jpg

卓上にはお冷のポット、ティッシュ、おろしにんにく、白胡麻、紅しょうが、タバスコが置いてあり、紙コップはボタンを押して取り出すタイプ。荷物置き用の籠も完備。暫し待って到着~おっ、これはちょっと意外な真っ白い丼(物産展だからだろうか)。予め黒い蓮華がスタンバイ。


レストラン・飲食店旅行・お出かけ




f0391490_01471305.jpg

長ネギ小口切り、チャーシュー2枚、味玉、玉ねぎ粗みじん切りが見えます。先ずはスープを…おおお。これは美味しい!見た目ほど脂がしつこくない。やや乳化した様な、なんともバランスの良いスープ。これは…確かに博多の人にもウケそう!んんん、癖になるスープだなぁ。


f0391490_01471372.jpg

麺は、てっきり細麺かと思いきや(だからとんこつじゃないんだって)、中細麺。ほぉ~。確かに、この魚介とんこつには合う!!!こちらも工房で打った自家製麺だそう。細麺みたいなパキっと感もありつつ、ややもっちりしていてなんとも喉越しが良い。美味しい!スープともよく合う!!!


f0391490_01471295.jpg

時間を掛けて取ったとんこつスープに、厳選された7種類の魚介をプラスしたスープだそう。全て手作業で頭と内臓を取り除いた2種類の煮干しを、1回あたり1.2Kg(200から300 匹)使用。これに羅臼昆布やカツオ節など3種類の節類を合わせ、和食の出汁の引き方に近い手法で丁寧に


f0391490_01471334.jpg

低温から旨みを取り出しているんだとか。んんん~これは凄い…すんごくまろやかでクリーミーなのに、パンチはないのに直ぐ蓮華ですくってしまう。で、博多とんこつには高菜派の私としては、紅生姜は邪道なのですが(だからとんこつじゃないんだって)、確かにこれは…紅生姜が合うぅぅぅ!



f0391490_01471212.jpg

で、玉ねぎがこれまたいいアクセントになるんだ!チャーシューは極薄なのが2枚。表面が炙ってあり香ばしい。脂の甘みが味わえるまん丸タイプ。そして!味玉がかなり私好み!割としっかりめに味が付いているので魚介とんこつにも負けない。そして黄身が黄金でねっとり。


f0391490_18435748.jpg
やー、これはいい一杯に出逢えました。是非、お店でいただきたいです。ご馳走様でした~!

ラーメン海鳴 清川店ラーメン / 渡辺通駅薬院駅西鉄平尾駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8


by mizukiroku | 2019-05-23 00:00 | 拉麺:Ramen Tsukemen Ma | Comments(0)  

<< Live「Anison Days」 バイキングパークにてプレミアム... >>