人気ブログランキング |

カテゴリ:仏食:FrenchFood( 10 )

 

素晴らしCPの通し営業フレンチ☆「CRESSONNIÈRE」

とある日、仕事終わりでお腹ぺこぺこ~今日は新宿に寄って帰るので~ご飯ご飯♪以前から気になっていた、クレッソニエールさんへ。私は副都心線で行ったので新宿三丁目駅で下車、このままB2出口へ向かえば直結しています。


f0391490_23501738.jpg

おお、あったあった。京王フレンテ新宿三丁目の地下一階にあり、雨でも濡れずに、うだるような暑さでも陽射しを避けて行けますね。平日18時半頃、先客なし後客2組。表にメニューが出ているのがいいですね。


f0391490_23501247.jpg

素晴らしいのが、 11:00~22:00までの通し営業、しかもお手ごろにカジュアルにフレンチを楽しめるワンプレート料理も一日中楽しめること。フレンチ初心者、若い世代でも来やすいですよね。

レストラン・飲食店旅行・お出かけ更新を通知する


More

by mizukiroku | 2019-08-30 00:00 | 仏食:FrenchFood | Comments(0)  

美味しい焼きたてロティサリーチキン☆「Farmer's Chicken」

平日17時半過ぎ、先客なし後客2組。ほかにテイクアウトのお客さんも。三田駅から徒歩1分ほど、分かりやすい場所にあります。日本では未だ数少ないとティサリーチキン専門店。カウンターのみのこじんまりとしたお店。店員さんはおふたり。愛想よく安心。


f0391490_02321895.jpg


ストレスなく育った若鶏は、設備、飼育方法、飼料、健康管理などに関する厳しい基準を満たしています。こちらでは、安全で美味しい若鶏を新鮮なうちに毎日丁寧にローズマリーを中心に15種類の厳選されたハーブを丁寧にすり込み、味付けをしているそうです。


f0391490_02321839.jpg

それを冷蔵庫で一晩寝かせることで、チキン全体に沁みわたり食欲を刺激する魅惑的な味が生まれるのだそう。フランス製のロティサリー専用マシンのオーブン内でゆっくりと回転させながら約40分間、低温で均一にロティー(あぶり焼き)。


f0391490_02321801.jpg

余分な油を落としながら時間をかけて丹念に焼くことで「皮はパリっと、中はジューシー」なロティサリー特有の最高の食感に仕上げています。こちらのお店では、その街の一つの食堂になりたいと考えていて、"一人でも気軽に入って食事が出来る店"というのがベース。


f0391490_02321891.jpg

ん~これはありがたい!これから日本は更に晩婚化や一人世帯が増えると思うので、こういう店は必要だと思いますよ。お絞りはカウンター下に取り付けられた棚の中、カトラリーはカウンター上に常備、お冷はセルフ。

レストラン・飲食店旅行・お出かけ更新を通知する


More

by mizukiroku | 2019-08-07 00:00 | 仏食:FrenchFood | Comments(0)  

日本初?!フィナンシェ専門店☆「FINANCIERIE.H」

「第2回IKESEI菓子博 真夏のスイーツフェスタ」にて。ここ!市の博物館のところだから、行くチャンスはあるんだけれど…結構催事出店もされているのでラッキーでした。桜山にあるフィナンシェ専門店です。桜山駅から徒歩3分ほど。愛知でも一店舗のみ、日本でもほかに何処にあるのでしょうか…珍しいですね。


f0391490_00100492.jpg

とても感じの良い店員さんが応対して下さいました。様々なフィナンシェが並んでいて、おおお…おもしろーい!店舗では20種程度揃えているそうですが、フェスタの週末はなかなか種類も揃わないくらい人気だったようです。私はフェスタの最初の方の平日に伺ったので、数はあった方だと思います。



f0391490_00100425.jpg

HPによると…フィナンシェ等の焼き菓子は、「素材を選び、混ぜ、火を入れる」という 非常にシンプルな工程で作られています。 ケーキ等の洋菓子、お料理に比べたら工程も少なく、素朴なものかもしれません。 しかしシンプルだからこそ、ケーキやお料理と同じように嘘がつけないものだと考えます。
blogram投票ボタン



More

by mizukiroku | 2018-10-23 00:00 | 仏食:FrenchFood | Comments(0)  

お手頃マカロン☆「栄泉堂」

銀座NAGANOさんにて購入。

また、あんず。いやー長野は杏がいっぱいでいいなぁ。あれもこれも食べたくなるよ~そんな中、余り私には縁のないお菓子・マカロン発見。食べたことはあるのですが、自分ではなかなか手が出ない。何故って、私にはお高く思えるから。


f0391490_01390036.jpg

しっかーしっ、このマカロン、なんと150円!安ッ。こんなにお手頃なマカロンは初めてだと思う。杏の都と書いて「杏都(きょうと)」なんて、まぁ素敵。勿論、あんずがサンドされています。栄泉堂のある千曲市が、あんずの名産地でもあるんですね。だから杏商品多いのか。


f0391490_01390006.jpg
このマカロンだって、ひと口と呼ぶには少々大きいサイズなのです。素敵~★間には手作り杏ジャムが挟まっていました。怪しい添加物も殆どないし、それでこの値段!イヤー素晴らしいっ。半年ぶり以上のマカロンを、しかも大好きな杏で味わえて幸せです。ご馳走様でした~!

blogram投票ボタン


More

by mizukiroku | 2018-10-05 00:00 | 仏食:FrenchFood | Comments(0)  

添加物なしの美味しい焼き菓子☆ 「Pain aux fous」

頂きものシリーズ☆


f0391490_03330408.jpg

五反田駅と大崎駅と品川駅の間にあるブーランジェリー・パティスリーのお菓子を頂きましたー!


f0391490_03330456.jpg
普段、訪れない場所なので嬉しいです。


f0391490_02172632.jpg

ロッシュ・ノアール。ビターチョコとアーモンドのザクザク食感が楽しいお菓子。歯応えが良い!そしてビターチョコなので甘さがめっちゃ控えめ。食べやすい。美味しい~!


f0391490_02172631.jpg

もうひとつは、ブール・ド・ネージュ。「雪玉」という意味のお菓子。あー、これ好きなやつ!


f0391490_03330379.jpg

その昔、成城石井で買って初めて食べて以来、好き。アーモンド風味で、口の中に入れるとほろっと崩れる感じ。

blogram投票ボタン


More

by mizukiroku | 2018-08-02 12:00 | 仏食:FrenchFood | Comments(0)  

ポッカサッポロフード&ビバレッジ「じっくりコトコト ご褒美ダイニング 冷製スーパースイートコーンポタージュ」 RSP63 サンプル百貨店

RSP63 サンプル百貨店 レポ。

お次、 ポッカサッポロフード&ビバレッジさんの、じっくりコトコト ご褒美ダイニング 冷製スーパースイートコーンポタージュ~!


f0391490_02271692.jpg

こちらは会場で試食させていただくとともに、持ち帰りでも一袋頂きました♪なーんと、フレンチの鉄人・坂井宏行氏が監修したスープなのです!


f0391490_02264127.jpg
贅沢な素材感を楽しむ冷製ご褒美スープ。
さわやかな甘さが特徴のスーパースイートコーンを使用し、野菜(ミルポア)の上品な 旨みで、コーンの美味しさを一層引き立てた、ワンランク上の贅沢な味わい、とのこと。

blogram投票ボタン


More

by mizukiroku | 2018-06-22 12:00 | 仏食:FrenchFood | Comments(0)  

驚きコスパの良心的ランチ♪「BistroBisque」

とある日のランチ。この日、待ちに待ったラ・ローズ・ジャポネさんの移転オープン日。オープン時間から20分経った頃に行ってみると~おおお、店の周りをぐるりと取り囲んで更に列が伸びている。うう~ん、これはスゴイ。ちょっとこんなには並べないなぁ…と、斜向かいのアリオへ。しかしアリオでもそんなに時間を潰せず、ランチに行くことに。以前から行ってみたかった、ビストロビスクさん。場所は確認済み。亀有駅南口からnagicafe+さんのあるブロックを南下したところにあります。


f0391490_00234680.jpg

駅からは徒歩3分ほど。アーバンテアラス亀有さんの一階にあります。外観はとても綺麗でシンプル。「Open」とだけ見えて、ランチメニューの掲示がなかったので、ちょっと不安でしたが、思い切って入店。こちらのシェフは、ポール・ボキューズ監修「銀座レンガ屋」にて、高橋徳男シェフに師事された後、50年の伝統を持つ名古屋フレンチの草分け「白亜館」にて、腕を振るわれた後に、こちらにビストロ・ビスクさんを開店されたとのこと。亀有には本格フレンチの店ってほかに見当たらないので、貴重な存在です。


f0391490_00234597.jpg


本格、とは言ってもビストロですから、普段着で行ける店です。亀有に持って来いです。入ると、直ぐに明るくお出迎え下さいました。こじんまりとしたお店。テーブル席のみのようです。平日13時過ぎ、先客なし、後客男性1名。シェフの奥様でしょうか、女性がフロアを担当して下さいました。直ぐにお絞りとお冷を頂きました。ランチは色々~ランチコース1,680円、今日のパスタに気まぐれビスクランチ 限定5食、黒毛和牛のハンバーグランチ、ステーキランチ、ビスク特製ハンバーグカレー、一番高いのは常陸牛のステーキランチ2,500円でした。

blogram投票ボタン


More

by mizukiroku | 2018-03-11 00:00 | 仏食:FrenchFood | Comments(0)  

リッチなシンプルケーキ♪「BOUTIQUE TROISGROS 小田急百貨店 新宿店」

とある日、珍しく新宿でうろうろ。とは言っても余り時間はない。明日は一泊二日の旅行~だから朝はちょっと早い。なのに、急に甘いものを買いたくなった。平日20時頃、小田急へとやって参りました。先客なし。

f0391490_01412904.jpg
普段小田急って余り行かないので何処か分からなかった~トロワグロさん、こんなシンプルな内装だとは思わなかった!二回も通り過ぎちゃった。大理石のカウンターが流石の高級感。ブティック・トロワグロ 小田急百貨店 新宿店さんです。


f0391490_01412996.jpg
滅多に来ないので、ショーケースの中の美しいケーキやマカロンを拝見。ほほぅ。まぁたまにはこういうのも良いか。と思って、ケーキを二つ選んでみることに。シンプルな見た目のケーキが多いのですね。定番そうなものにしてみました~。
blogram投票ボタン


More

by mizukiroku | 2018-02-25 00:00 | 仏食:FrenchFood | Comments(0)  

やっぱり美味しいガレット&クレープ♪「LE BRETAGNE 神楽坂店」

とある日のおやつ。この日、宇豆基野さんで美味しいゆば&お豆腐等々楽しんだ後~ご一緒の方の提案で増上寺さんへ。節分の楽しみを、教えて頂きました!いや~結構戦利品が多くてビックリです。で、その後は所用がある方もいらっしゃり、解散。その後は、今回メンバーに加わってくれた友人たちと一緒に楽しみました。帰り際、神谷町駅に戻るときにガレット・スタンドを発見。

f0391490_02045274.jpg


ちょっと興味はあったものの、ガレットならル・ブルターニュでしょ、の一言で神楽坂へ移動。フットワークが軽くていいわぁ。ということで、来ましたよ~どの駅からも4~6分程の位置にあります。来てみると、おっ、毘沙門さんでも豆まきが!しかしこちらでは何もゲットできず。その向かいの路地を入ったところにあります。今では日本にもパリにも系列店が沢山出来ましたね~。


f0391490_02045272.jpg


フランスの店では宿泊施設も備えているとか。私が最初に来たのは何年前だろう?飯田橋ギンレイホールの会員になっていた頃、よくこの辺をうろうろしていた頃ですね~。土曜日16時頃、丁度一波終わったところで、運良く入店。その後は、もうディナーで入られる方が多かったですね。こちらは通し営業されているのが嬉しいです。
blogram投票ボタン


More

by mizukiroku | 2018-02-23 00:00 | 仏食:FrenchFood | Comments(0)  

清瀬の野菜が美味しい~!「カジュアルフレンチレストラン アルブル」

とある日のランチ。お初の清瀬です!もっとこじんまりとした街かな~と思ったら、駅前に商店街が広がっていて、いい感じ。思ったよりも店も沢山あるなぁ。

f0391490_15115052.jpg
日曜日11:30頃、駅から徒歩2分くらい。分かりやすいところにあります。先客さん多数。予約の方も多かった模様。最初にお時間大丈夫ですか?と訊かれました。大丈夫です~。直ぐにデュラレックスのコップでお冷を頂きました。

f0391490_15114519.jpg
ランチは1,900円と3,200円の2種。私は前菜・メイン・焼きたてパン・バゲット・デザート盛り合わせ・Cafeの1,900円の方にしました。それに、400円でスープをプラス。
 
blogram投票ボタン食べログ グルメブログランキング


More

by mizukiroku | 2017-12-24 00:00 | 仏食:FrenchFood | Comments(0)